TechBoost(テックブースト)評判・口コミまとめ【卒業生インタビュー】

オンランプログラミングスクールのTechBoost(テックブースト)を検討している方の「TechBoost評判って実際どうなの?」といった悩みを解決できる記事となっています。

本記事では、TechBoostの基本情報から学べるスキルまで徹底解説し、さらに実際にTechBoostを受講した卒業生の体験談からTechBoostの実態を明らかにしていきます。

TechBoost受講者の評判・口コミ

プログラミングスクールは高額だからこそ、実際の受講者の評判はあらかじめ知っておきたいですよね。

この章では、本メディアが独自に調査した受講者のリアルな評判・口コミを紹介していきます。

TechBoostの良い評判・口コミ

良い口コミ
本格的にスキルを磨き、フリーランスのエンジニアを目指すためにTECH BOOSTを選びました。
一般企業の社員からフリーランスになるにはノウハウが必要ですが、TECH BOOSTは現役のエンジニアがいるので様々なアドバイスがもらえます。
とても役立ったのがキャリアサポートです。
運営会社がエンジニアに特化したキャリアサービスを提供しているので、スクールを卒業してからスムーズにキャリアアップができました。
オンライン講座は仕事を続けながら無理なく学ぶことができるので良かったです。
良い口コミ
PHPについて学んだのですが、現職のエンジニアの方が学習のサポートをしてくれる点が心強いです。他の人が見ても分かりやすいコードを書くことこそが仕事としてのプログラミングであること、コードを書く際には、コメントを適宜挿入して後からなぜこのようにコーディングしたのか思い出せるようにすることなど、実際に業務経験があるエンジニアの方だからこそできるコメントをいただき、初心者の私としてはなるほどと思うことが多くありました。自分にぴったりのカリキュラムを構成いただき本当に感謝しています。自分自身でもスキルアップできたと実感しています。
良い口コミ
学生時代はパソコンの事については、簡単なエクセルぐらいで、プログラミングとか素人以下の知識しかありませんでした。
しかし社会に出て業務上、このような知識の必要性に迫られ、料金が少々高いのは自己投資として奮発しこちら通う事にしました。メンターの質が良いという噂があったので、それが決め手です。
丁寧なカウンセリングから提案されたカリキュラムは、こちらが着実に進められるように作られており、始めは分からない事が多すぎて苦痛でしたが、いつでもメンターに疑問は答えてもらう事ができ、少しずつ分かってくると学ぶ事が面白くなってきました。このような感覚は学生以来です。
身に付いた知識は一生ものなので、ここで学べて満足してます。
良い口コミ
私がプログラミングスクールを選択するにあたってTECH BOOSTに決めた1番の理由は、TECH BOOSTを運営しているのは人材系の会社ということでした。
エンジニアの人材領域として実績のある会社なので、エンジニアとしてのキャリア形成を意識したカリキュラムになっているからです。
プログラミングスクールでの学習は学ぶべきことが多い半面、学習できる時間と内容は限られますが、その中で可能な限り無駄を排除したTech Boostのカリキュラムなら、限られた時間の中で最高の学習ができました。
これからエンジニアの仕事をしたい、興味があるという人にもお勧めです。
良い口コミ
数か所のスクールに通いましたが他に比べて初心者でも十分に学習できるとても良いスクールだったと思います。一度スクールに訪れて後はオンラインでも学習できるので地方住みでもフリーランスを目指せるという希望をくれました。特に良かった点としてプログラミング外のことも教えてくれたことです。例えば独立後の生活の方法や稼ぎ方など実体験を元に説明してくれたのでかなりためになりました。言語についても砕いてひとつづつ意味を実際の画面を通して教えてくれたのですぐに吸収できました。
良い口コミ
受講可能なコースの選択肢は少ないけれど、学びたいものがあるならばおすすめです。予め組まれたカリキュラム通りに進めるというのが型ですが、詰まったらその都度トレーナーに質問できるような環境にあります。レスポンスまでにやや時間がかかるものの、返事は的確で理解しやすかったです。自主学習で大変なのは分からないことがあったとき、自ら調べて解決することなので、それが容易になる分支払いの価値はあるかなと感じました。
良い口コミ
きっちりと基礎から自分で独自に制作ができるでサポートしていただけたので、かなり満足でした。始めに基礎をならって、そこからアウトプットに入っていくという流れは、非常にやりやすく、自分の進捗状況を実感しながら進めたのでよかったです。また、メンターの方も、しっかり細かいところまで丁寧にサポートしてくれて、細かい技術などの向上も行えてよかったです。まだ、すこし不十分なサポート面もあるように感じましたが、総合的にみて、満足のできるものだったと思います。
良い口コミ
私は高校生の頃から、プログラミングに興味がありました。大学はプログラミングとは全然関係のない学部に行き、大学を卒業して無事に就職することができました。就職をしてからもプログラミングへの興味を捨てることはできなかったため、社会人3年目の時に思い切ってプログラミングを学ぶことにしました。友人に相談したところ、TECH BOOSTを勧められたため、利用してみることにしました。TECH BOOSTは自分に合ったカリキュラムをオーダーメイドできるところが魅力的だと思いました。また、就職や転職などのキャリアサポートが充実しているのもメリットだと感じました。初心者にも分かりやすく授業を進めてくれるので、安心して学ぶことができました。TECH BOOSTを利用してとても満足しています。/box] 会社の業務で必要になり、ブランクがかなりあったことから、プログラミングスクールに通おうと思いました。迷っていた時にカウンセリングを受け、TECH BOOSTに決めました。今回はAIに特化して勉強してみることにしました。講師の先生は学生なのではという不安がありましたが、実際には現役のエンジニアの方ということで、仕事上ではどうかという話ができ、とても良かったです。3ヶ月ぐらいである程度マスターできたので満足しています。私は利用していませんが、就職のサポートなどもあるようでした。
良い口コミ
私はパソコンについての知識が少なく、エンジニアになれるか不安でした。でも、TECHBOOSTが基礎から丁寧に教えてくれたおかげでその関係の仕事に就けました。しかも、3ヶ月で10万円だったのが助かりました。このように経済面で優しい点が技術を学ぶ余裕を作ってくれました。それに、週に1回、講師がマンツーマンでカウンセリングしてくれ、それにあった指導をしてくれます。これから、エンジニアを志望する方におすすめです

TechBoostの悪い評判・口コミ

今回の調査で受講者の悪い評判は見つかりませんでした。

料金割引やキャリアサポートなど満足な評判が多いですが、中にはオンラインでのメンターのレスポンスやサポートが少し不十分な点があるといった内容も含まれていました。

TechBoost受講者にインタビュー

TechBoost卒業生のNさんに本メディア「TECH DREAM」が独自にインタビューしました。

TechBoostのリアルな感想を徹底解剖していきます。

 

TechBoostでの受講形式を教えてください。

TECH DREAM編集者

ECH BOOST卒業生

5ヶ月間で教室に通えるコースを選択しましたが、通学に時間がかかるため、途中からオンラインでの受講となりました。

他のスクールではなくTechBoostを選んだ理由を教えてください。

TECH DREAM編集者

ECH BOOST卒業生

オンラインとオフラインの両方で学べる形態が魅力に感じたからです。また、カウンセリングの担当さんが良い印象で、当日の契約で少し割引きが入るというのも決め手になりました。

TechBoostの料金には満足していますか?

TECH DREAM編集者

ECH BOOST卒業生

正直に言うと少し高いと感じました。ただし、オンラインメインの受講になってしまったのでそう感じたのかもしれません。教室に通って、メンターにいつでも聞ける学習ができる方であれば、コストパフォーマンスの面で言えば安いと思います。

TechBoostの講師とメンターの質はどうでしたか?

TECH DREAM編集者

ECH BOOST卒業生

1人1人に担当のメンターがつくのですが、私の担当になったメンターとはあまり相性がよくなかったです。しかし、この問題点は運営に相談すればすぐに変えてもらうこともできます。また、オンラインで待機しているメンターさんは、どの方もエンジニアとしての経歴が長く、不明点があれば詳しく教えてくれます。

TechBoostの教室の雰囲気はどうでしたか?

TECH DREAM編集者

ECH BOOST卒業生

教室は1度しか通っていませんが、メンターさんが常時ついておりいつでも聞ける環境です。私が行った時は他に20名近く生徒がいたのですが、音楽を聴きながら学習している方や、無料で配布しているお菓子を食べながら学習をしている人がいたりと様々でした。

TechBoostのカリキュラムの内容はどうでしたか?

TECH DREAM編集者

ECH BOOST卒業生

全くのプログラミング初心者だと難しいかもしれないです。不明点があったらすぐに聞ける積極性がないと、カリキュラムを進めることができないので。カリキュラムの質は高く無駄な点を省いている印象です。最短でプログラミングを習得したい方にはぴったりの内容となっています。

TechBoostのキャリアアドバイザーの質はどうでしたか?

TECH DREAM編集者

TECH BOOST卒業生

ポートフォリオの作成も進んでいなかったせいか、自社開発など難関の就職先を、最初から多く紹介されることはありませんでした。SESと呼ばれる客先常駐の形態での採用を多くしている企業の紹介をメインで紹介されました。アドバイザーの方は現実的なので生徒が就職できそうなところを紹介してくれます。

TechBoost受講後は就職・転職できましたか?また何社受けましたか?

TECH DREAM編集者

ECH BOOST卒業生

転職はできませんでした。受けたのは4社です。そのうち2社は二次面接まで行きましたがテストがあり、習っていない言語が出て実力を発揮できませんでした

転職できなかった理由を教えてください

TECH DREAM編集者

TECH BOOST卒業生

技術面ではポートフォリオを持っていなかった点が評価に繋がらなかったのだと思います。またコミュニケーション能力や、面接の時に好意をもってもらうスキルも身についていなかったため、自己アピールが思うようにできなかったのも原因だと考えています。

他の受講者はどういった企業に就職していましたか?

TECH DREAM編集者

ECH BOOST卒業生

WEB制作の会社や、SES企業が大半かと思います。自社開発や、受託開発の方もいたでしょうが、情報が入ってこなかったので詳しくはわかりません。

TechBoostの微妙な点があれば教えて下さい。

TECH DREAM編集者

ECH BOOST卒業生

オフラインでの受講メインだと、特に初心者の時は「わからないことがわからない」状態で質問がうまくできません。メンターさんは技術力が高いのですが、初心者がつまずく点はあまり理解できていなかったように思えます。受け身な自分には少し微妙に感じてしまっていたのが本音です。

TechBoostを実際に受講してみての感想を教えて下さい。

TECH DREAM編集者

TECH BOOST卒業生

受講後すぐの評価は正直あまりよい印象をもっていませんでした。他の学習サービスで基礎を固めていなかったのと、ポートフォリオの本質がわかっていなかったため、教材をコピペしたもの位しかできませんでした。学習時間も十分に確保できなかったので、もし今スクールに通うのであれば短期集中で、ポートフォリオを作るために利用すると思います。自分で考えて前に進める人には、メンターの方の質も高いので、おすすめです。

TechBoostは未経験におすすめできるスクールでしょうか。

TECH DREAM編集者

TECH BOOST卒業生

ある程度の基礎を固めた未経験の方であればおすすめできます。スクールに通い出してから、基礎を固めようとすると、その期間カリキュラムを進めるペースが落ちてしまい、勿体ないでしょう。基礎を学び終えて、目的がはっきりしている未経験者にはメンターの質も高く最新の技術も学べるという点でおすすめできるスクールです。

TechBoost(テックブースト)とは

TechBoostとは、株式会社BrandingEngineerが運営する最短3ヶ月でプログラミングの基礎から最新技術まで学べるオンラインプログラミングスクールです。

コース内容に最先端技術が学べる期間を設けているので、他のプログラミングスクールにはないブロックチェーンやAI、IoT開発を学ぶことができます

東京都の渋谷区に拠点を置いており、お洒落なオフィスに通学して学習することも可能ですが、地方の方はオンラインのみで学習することもできます。

TechBoostの料金と割引制度

TechBoostの受講料は、入学金と月額料金がかかります。

TechBoostの料金
入学金:
社会人 ¥269,800(税抜)
学生 ¥199,800(税抜)

月額:
社会人 ¥29,800(税抜)
学生 ¥29,800(税抜)

ざっくり計算すると最短の3ヶ月受講で社会人の方なら約36万円、学生の方なら約30万円の料金がかかります。

ただし、TechBoostにはお得な割引が存在します。

TechBoostの割引制度
  • 友達など2人以上の申し込みで10%OFF
  • 紹介を受けて入学した方は5%OFF
  • カウンセリング当日に入学した方は当日割引

当日割引は併用が可能で、最大35%OFFとなるのでかなりお得です。

TechBoostが選ばれる理由

TechBoostは、オフラインでだけでなくオンライン受講が可能で、全国どこでも質の高いカリキュラムやメンタリングを受けることができます。

また、TechBoostは最新技術にも力を入れており、エンジニアとして転職・就職したい方だけでなくフリーランスを目指している方にも最適なプログラミングスクールです。

最新技術が学べる

TechBoostでは、プログラミングの基礎や応用はもちろん、Al・ブロックチェーン・IoTなどの最新技術を学ぶことができます。

Al・ブロックチェーン・IoTは今後さらに需要が高まる分野です。

世間ではAIに仕事を奪われると騒がれていますが、AIなど需要が高い最新技術を学んでおけば今後も仕事がなくなることはありません。

未経験からでもTechBoostで最新技術を学ぶことで、より高いレベルのエンジニアとして活躍することが可能です。

転職サービスを展開している会社が運営

TechBoostを運営している株式会社BrandingEngineerは、エンジニアの転職や就職に特化した「TechStars」や、フリーランスエンジニア向けの「Midworks」などエンジニア向けの支援サービスを展開しています。

そんなキャリアサービスを展開しているTechBoostでは、企業に必要とされる人材に必要なスキルなどの知見から逆算した充実のカリキュラムやキャリアサポートが受けられるのです。

 

さらにプログラミングスクールの講師とキャリアアドバイザーが連携することで、生徒の学習状況や得意な分野を把握することができます。

そのため一人ひとりに合ったキャリアサポートが行えるのも、エンジニア向けのキャリアサービスを展開しているTechBoostだからこそのメリットです。

 

適切なキャリアサポートを受けられることにより、通常よりも書類選考に通りやすく、面接の通過率もあがるため未経験からのエンジニアには嬉しいポイントです。

現役エンジニアのサポート

TechBoostでは、現役エンジニアが週1のメンタリングや質問などを通じて全力でサポートしてくれます。

未経験でエンジニアになるのは不安がつきものですが、現役エンジニアが実際のンジニア事情や職場環境、心構えなどを教えてくれるため、安心感してエンジニアを目指すことが可能です。

 

もちろん現役エンジニアのサポートがあることで、独学では数時間かかってしまうこともすぐに解決することができ、効率的に学習を進めることができます。

担当メンターといつでも質問できる環境があることで、1人で抱え込まなくてよいという安心感が生まれ、学習意欲も湧きモチベーションを保つことができるのです。

TechBoostの学習コース

TechBoostのコースは1つしかありませんが、3つの期間に分けて学習を進めていきます。

TechBoost3つのターム
  • ベーシックターム
  • ディベロップターム
  • イノベーティブターム

この章では、3つのタームを詳しく解説していきます。

ベーシックターム

ベーシックタームは基礎的な学習を進める期間です。

プログラミングの概念や、言語によっての動作の違いなどを学び、フロントエンドやバックエンド言語の書き方や、文法などを網羅的に学び理解を深めていきます

学べるスキル
HTML / CSS / Ruby / Ruby on Rails基礎 / Git / PHP / Laravel

ディべロップターム

ディベロップタームでは、フレームワークと呼ばれるRuby on railsや、laravel、CSSのフレームワークであるBotstrapなどを駆使して一つのサービスを作ることをします。

この時期にポートフォリオと呼ばれる、自らが考案したサイトをメンターと相談しながら作成していくことになります。

特にディベロップタームはわからないことだらけの中で進めていく形になりますが、自分で調べて不明な点があってもメンターに頼ることができるため安心です。

学べるスキル
Ruby on Rails実践 / PHP Laravel実践

イノベーティブターム

イノベーティブタームは、AI、IOTやブロックチェーンなどプログラミングの最新の技術を学ぶことを目的としています。

イノベーティブタームでは、最新技術の基礎的な知識を得られる程度の学習内容ですが、エンジニアには最新技術をキャッチアップする姿勢が大切です。

最新の技術を学ぶことに慣れるという意味でも、この期間に最新技術を身につけておくと今後のキャリアに必ず良い影響をあたえます。

学べるスキル
ブロックチェーン / IoT / AI の中から1つ選択

学習の流れとカリキュラムの内容

プログラミングスクールが初めての方に向けて、TechBoost卒業生から聞いた実際の大まかな学習の流れとカリキュラムの内容を説明していきます。

大まかな学習の流れ

学習は基本的に配られたカリキュラムに沿って、進めていくことになります。

その中で、疑問点や不明点などがある場合にはメンターに聞くことができます。

slackというチャットツールには常時メンターがおり、ビデオ通話を通して質問することが可能です。

また、生徒毎に担当のメンターが1人ついていて、1週間に1回のペースで進捗の確認や、今後のカリキュラムの進め方などについて相談することができます。

 

質問の仕方は電話に限らず、テキスト形式で質問することも可能です。

レスポンスも早いので、電話だとうまく質問できない方でも安心して学習を進めることができます

また、カリキュラムにはそれぞれ課題が用意されており、課題を終えるとメンターから評価をもらうことができ、自分の課題点を認識することができます。

カリキュラムの内容と学ぶ言語

TechBoostではカリキュラムを通じて一つのサイトを作っていく学習形式です。

はじめは、HTML/CSSの基礎からはじまり、次にJavaScriptやjqueryなどフロントエンド言語を学びます。

基礎的な内容がおわると、PHPやRubyなどのバックエンド言語を学び、さらにフレームワークであるRuby on Rails やLaravel、Bootstrapなどを使用して、一つのサイトを作成していきます。

 

最初は、環境構築やプログラミングを学ぶに当たっての心構えなどから入るので初心者の方にも学びやすいカリキュラムとなっています。

また、一つのカリキュラム毎に課題がついているので、自分の理解度を確かめることができます。

わからない点はメンターの方に質問するか、各カリキュラム毎に設けられている質問機能を使って解決しましょう。

TechBoostの評判を徹底調査まとめ

TechBoostの評判、実態を調査してきましたが受講者は満足している方が多いと実感しました。

ただし、全くの初心者でも積極的に質問していく姿勢がないと、逆に不満を感じてしまうこともあるようです。

TechBoostはオンラインのみで受講することもできるため、地方の方でもプログラミングや最新技術を習得できるのが大きなメリットです。

また、割引制度も充実しているので、なるべく安い受講料でプロのエンジニアになりたいという方にもお勧めです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です