Pythonが学べるプログラミングスクールおすすめランキング【エンジニア厳選】

これから需要のあるAIエンジニアを目指したいという方も多いのではないでしょうか。

AI開発に必要な言語であるPythonは今最も注目されているプログラミング言語です。

この先、AIに仕事が奪われると言われている世の中で、AIを開発する側になるというのはとても賢明な判断です。

Pythonを今のうちに学んでおいて、AIエンジニアになればどこの企業でも重宝される人材になれること間違いありません。

本記事ではそんなAIエンジニアを目指すために必要なプログラミング言語である「Python」を学べるオンラインプログラミングスクールのおすすめをランキング形式でご紹介していきます。

人気プログラミング言語 Pythonの特徴

Pythonは、非常に文法がシンプルで効率的に書けるかつ読みやすい言語です。

たとえば、if文などのブロックを字下げ(インデント)で指定するというルールがあるため、誰が書いても同じコードになります。

コードが短くて書きやすく読みやすいPyhtonはプログラミング初心者が、初めて学習するプログラミング言語としてもおすすめです。

また、Pythonを学んでおけば今後需要の高まるAIエンジニアになりやすいと言えます。

Pythonは人気プログラミング言語

Pythonは、2019年時点でPYPLプログラミング言語ランキングにてJavaを抜いて第1位となっています。

PYPLはGoogle検索エンジンにおいてプログラミング言語のチュートリアルが検索された回数から、対象のプログラミング言語がどれだけ話題になっているかを表したものです。

GoogleでPythonのチュートリアルが検索されている回数が多いことから、Pythonをこれから始めるエンジニアや未経験からPythonを学ぶ人が多くなっていると言えます。

Pythonは扱いやすいだけでなく、ライブラリなどが豊富で、様々な開発を便利に行えることから人気が上昇しているのです。

Pythonの幅広い用途

Pythonは書きやすいだけでなく幅広い用途があることから今後さらに需要が高まるプログラミング言語です。

Pythonの用途
  • AI(機械学習)
  • IoT(組み込み)
  • ブロックチェーン
  • データ分析
  • Webアプリケーション
  • ゲーム

Pythonはフレームワークやライブラリが豊富で、様々な開発を行えることが人気の理由となっています。

特にPythonには機械学習のためにデータを処理するライブラリがそろっていたり、簡単なゲームを作れるライブラリが存在します。

もちろんPythonを使いWEBアプリを作ることも可能です。

実際にYouTubeやInstagramもPythonで開発されているのは有名ですね。

Pythonを扱えるエンジニアの年収

人気、需要ともに高まるPythonの求人数は増える一方で、他の言語と比べて年収も高くなっています。

求人検索エンジン「スタンバイ」によると2018年の言語別年収ランキングでPythonは第3位です。

引用元:【求人検索エンジン「スタンバイ」調べ】

Pythonは言語別年収ランキング上位の中でも、求人数が多く需要が伸び続けていることがわかります。

そんな年収も需要も高いPythonを扱えるエンジニアは、今後AI開発を担うことができるため仕事がなくなる心配はありません。

Pythonが学べるプログラミングスクールおすすめランキング

Pythonが学べるプログラミングスクールはあまり多くないのが現状です。

オンラインのみで完結できるプログラミングスクールを3つ厳選してご紹介していきます。

第1位 Tech Boost(テックブースト)

受講形態自己学習型
場所オンライン or 東京(渋谷)
価格社会人:309,200円
学生:208,400円※各種割引有り
期間3ヶ月
学習コース3種類
備考転職サポートあり,年齢制限なし

Tech Boost(テックブースト)は、Pythonを使ったAIなど最先端技術を学べるプログラミングスクール。

Tech Boostの強みは最先端技術を学べるだけでなく、エンジニアに特化したキャリアサービスを展開している会社が運営していることです。

エンジニアに特化した転職や独立支援などの人材紹介サービスを行っているので、どんなスキルのあるエンジニアが企業から必要とされているかを知り尽くしています。

キャリアサービス運営の知見をもとに逆算して作られたカリキュラムによって、たった3ヶ月でプロのエンジニアを育成することができるのです。

さらにTech Boostでは、現役エンジニアにいつでもオンラインで質問することができるため、地方在住の方でも安心して受講できます。

おすすめポイント
    • 流行りのAI・IoT・ブロックチェーンが学習可能
    • キャリアアドバイザーによる転職サポートがある
    • 割引もありコスパが高い
    • 現役エンジニアのサポートが厚い

第2位 TechAcademy [テックアカデミー]

受講形態自己学習型
場所オンライン完結
価格
社会人139,000円~
学生109,000円~
期間4週間,8週間,12週間,16週間
学習コース19種類
備考転職サポートあり

TechAcademy [テックアカデミー]は、コスパが高く多数のコースから学びたい言語だけ選べるオンライン完結型プログラミングスクール。

他のスクールより学べるコースの種類が多く迷う人もいますが、細かくコースが分かれているからこそ1つの言語を深く学べるというメリットがあります。

1つのコースが10万円程度と比較的コスパが高いのも魅力的です。

学生割引もあるので、本気でAIエンジニアになりたい学生も手が出しやすいですね。

Pythonを学べるコースは3種類もあり、Pythonを使って何の開発をしたいかによってコースを選ぶことができます。

  • Pythonコース
    Pythonの基礎、AIの根幹となる機械学習が学べる
  • AIコース
    Pythonのライブラリを使用してAIの構築に必要な機械学習・ディープラーニングを学べる
  • データサイエンスコース
    統計学の基礎やPythonで実際に分析する方法まで学べる

今後需要のあるAIエンジニアを目指すなら、テックアカデミーのPythonコースで基礎を学ぶ⇨AIコースで人工知能について深く学ぶという流れが最適です。

おすすめポイント
  • 現役エンジニアがマンツーマンでサポート
  • 1コースのコスパが高い
  • 課題ができるまでエンジニアによる無制限レビュー
  • Pythonを深く学べる3つのコース

第3位 プログラミングのオンラインスクールCodeCamp

受講形態講義型
場所オンライン完結
価格
158,000円(Pythonコース) ※無料体験で1万円割引
期間2ヶ月
学習コース10種類(期間限定コース含む)
備考転職サポートあり

プログラミングのオンラインスクールCodeCampは、オンライン実績No1!期間限定コースでPythonが学べるオンラインプログラミングスクール。

他のプログラミングスクールは自己学習型が多いのに対し、CodeCampは現役エンジニアの講師による個人レッスンが受けられる講義型です。

現役エンジニアが200人以上も在籍しているので、1回40分のレッスンを空いた時間に気軽に受講できます。

CodeCampは、自己学習ではモチベーションを保ちにくいという方におすすめです。

今なら期間限定でPythonデータサイエンスコースで、基礎はもちろんAI開発にも必要なPythonを使ったデータ収集の技術が学べますよ。

おすすめポイント
  • 導入企業300社以上、受講者数2万人以上の圧倒的な実績
  • 厳しい選考を通過した質の高いエンジニア講師のレッスン
  • 満足度94.6%の手厚いマンツーマン指導
  • 好きな時間に受けられる講義型学習

Pythonが学べるプログラミングスクールおすすめランキング まとめ

Pythonが学べるプログラミングスクールのおすすめを紹介してきました。

プログラミングスクールは一見高額に見えますが、Pythonを学んでAI開発ができるようになれば今後仕事がなくなることはありません。

さらにPythonが扱えるエンジニアの年収は高まる一方なので、安定した仕事人生を送ることができますよ。

時代の流れに合わせた仕事ができるよう、今のうちに自己投資して学ぶことをおすすめします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です